超長綿のガーゼ手拭い

#Fashion  

¥2,160

栃木県南部に位置する足利市。
古くから織物のまちの歴史があります。明治以降は大規模な工場も増え、東京へもアクセスしやすい位置にあった足利市は、「着道楽の桐生、食道楽の足利」と言われていたほどです。繊維業を担う問屋たちの商談の場としても、街は栄えていたのだそう。
肌にやさしい超長綿を織り込んだ「絹+綿(けんとめん)」のガーゼてぬぐい。天然繊維同士を組み合わせて織る織屋さんです。2枚あわせになっていてすぐ乾き、肌寒い時は首に巻いたり、肩にかけたりできるように長めにつくってあります。使うほどにやわらかくなっていきます。
二重の袋状の織り方は風が通るという意味も持っている風通織です。手触りも良く、肌の弱い方、お年寄りにも安心してお使いいただけます。
当店の人気アイテムです。
Brand:mother tool(足利市)

Materials / cotton100%

Color
在庫有り
数量

cart2

PAGE TOP