沖本東 ふたこぶ豆皿

#沖本東  #Tableware  

¥1,018

作りおき常備菜の普通のおかずや

冷蔵庫に残っているものでも、少しだけ盛りつけて

より丁寧に作ったようなご馳走に。

そんな威力を発揮してくれるのも豆皿ならでは。

 

「とくさ」とはトクサ科の常緑性シダの事。濃緑色を表しています。

 

H15㎜ W170㎜ D80mm

一つひとつ手づくりの作品は、若干の個体差がございます。
作品の個性ととらえて頂けたら幸いです。
ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合がございます。

 

-作家紹介-

沖本 東
Okimoto Higashi

1983年生まれ。
栃木県益子町出身

2012年
益子町窯業技術支援センターに伝習生として入所

2013年
石岡信之氏に師事
約4年間 石岡陶窯に勤務

2017年
9月に益子町にて独立
陶器を制作しています。
一つ一つ人の手で作られるものには、量産品にはない、どこかほっとする安らぎがあります。
使いやすく、日々の暮らしが楽しくなるような器作りを目指しています。

カラー
入荷待ち
数量

cart2

PAGE TOP