共感すること

#News  

Jul 15, 2017

息子と回転寿司を食べに行った時の話。
長男が「ね~、今日は全部のお皿、半分ずつで食べない~?」
と提案したところ二人は二貫ずつのっているお寿司を半分にして、たくさんの種類のお寿司を食べていました。
たくさんの種類を食べたいのと何だか二人で相談して「これは?」と話している会話に私は笑みがこぼれました。

お客様をみていると
「サンドイッチを半分に切ってもらえますか?」
「スコーンも半分で~!」
といわれることがあります。

私はいつも快く引き受けます。なんかいいですよね。
美味しいものを食べるとき、一緒にいる人と分け合える、何でも共感して笑顔でいられる。

私もそんなふうに一緒に過ごす家族と共感できたらいいなと思います。
同じ料理や食べ物をおいしいと共感できれば、 他の事でも共感することもできます。

もうすぐ夏休み。
普段の生活より家族で過ごす時間がふえます。
出先でいろいろな刺激をもらい、共感する時間がたくさんあるといいですね!

大谷もたくさんの発見、刺激がたくさん!
夏の大谷、ぜひ訪れてみてください。

PAGE TOP