新たな年への想いを込めて

#News  #Local  #Standard  

Dec 13, 2016

師走、12月もあとわずかですね。
実家を離れて暮らす方々は田舎への帰省の予定をたてたり、お世話になっている方、ご友人などへの年賀状の準備など、まさしく言葉の如く、師走ですね。
私は何故か年末に高熱を出しダウンすることが多いのですが、商売上クリスマスまでの繁忙期にがむしゃらに仕事をして、ホッと一息ついて隙が出来るのか、なんなのか、本当によく高熱を出しちゃいます…
私は実家が車で30分くらいの距離ですが、今は自分の所帯を持ち、両親とは離れて生活しています。世の中の大半の方と同様に、年末年始は実家に帰ります。親戚も集まり、ひたすら飲んで食べて寝てダラダラ正月です!
年末の忙しさを完全に忘れて落ち着く時間を過ごせるこの数日間がとても大事だな~って毎年思います。
私は、仕事上は世の中のシーズンごとのイベントには比較的敏感に反応していますが、自分のこととなると、妻の誕生日、母の日、父の日、クリスマス等々結構スルーしちゃうことが多いんです。
今年も多分にもれず、父の日、母の日をスルーしちいゃいました。。
なので、ゆっくり、時間の持てる年末に、両親にちょっとした気持ちとして、贈り物をしようかなって考えてます。
まだ何を贈るのか決めてないんですがね!
そんな私と同じような境遇の方もいると思いますが、私個人的には、「ポンピン堂」の守袋をおススメします!
年間の生産数量も限られている貴重な製品で、当店でも大谷にちなんだオリジナル柄2柄ご用意しています。
是非是非。

PAGE TOP